まきば便り

【2018年10月の記事】

【JR九州ウォーキングが開催されました】

2018年10月22日(月) 投稿者:管理者

皆様こんにちは。
朝夕の冷え込みが随分と堪えるようになってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

昨日10/21(日)にJR九州・甘木鉄道・筑前町が主催する【駅長おすすめのJR九州ウォーキング秋編2018】が開催され、約13kmを歩くロングコースに当社社長も参加してまいりました。



甘木鉄道 太刀洗駅を出発!!

見事な秋晴れの中、ふと立ち止まり季節を感じたり、写真を撮影されたりとそれぞれのペースでゴールを目指されていました。

筑前町特産品「筑前クロダマル」も豊かに育っています。






永利牧場がロングコースの立ち寄り所に選ばれたこともあり、先着300名様に『永利牧場まきばの牛乳180ml瓶』をご試飲して頂きました♪





秋晴れの下、ウォーキング途中に飲む程よく冷えたビン牛乳に皆さま舌鼓を打っておられました。




【永利牧場 まきばの家】では【乳和食ランチ】も提供。

「乳和食という言葉を初めて聞きましたが、言われないと牛乳が使われているとわからない。しかも減塩出来ているとは、とても美味しいです!」とウォーキング参加者のお墨付きを頂きました(^^♪


仔牛牛舎の前にて...

10/16に2頭、10/19に2頭、10/20には4頭と、産まれたばかりの仔牛を見学されていました。

「牛も赤ちゃんを産まないとお乳が出ないんですよ。本来、仔牛が飲むはずのお乳(母乳)を人間が牛乳として頂いています。」と社員が説明。

『これからはもっと大事に牛乳を飲みます!』と来場者の方よりありがたいお言葉を頂きました。

「食欲の秋」しか満喫していない私も、社長と一緒にウォーキングに参加せねば!
と思わされる一日でした。


ご来場者(参加者)の皆さまありがとうございました。そして、お疲れさまでした。
またお会いできますことを社員一同楽しみにしております。