まきば便り

【2008年の記事】

【永利牧場まつり2008】

2008年11月25日(火) 投稿者:管理者

このイベントは、毎年工場で行なわれていた骨密度測定大会を、今回は初めて牧場広場に場所を替えて行なったものです。 骨密度測定の他、お馴染みの手作りチーズ、カスピ海ヨーグルトの試食や農産物の即売会はもちろん、今回は開催地が牧場とあって搾乳体験、仔牛哺乳体験や飼料の重量当てクイズなどご当地ならではの「ふれあいコーナー」が新に設けられました。



また、子供向けには牛乳空パックをつくった絵本教室も開かれました。当日は暖かい秋空とあって、予約の方も含めて約300人のお客様が訪れていただき、牧場の一日を心行くまで堪能されておられました。皆様、ありがとうございました。

【ホテル日航福岡、食育イベントを牧場で開催】

2008年10月21日(火) 投稿者:管理者

「親子で楽しむ秋の農園、ホテルシェフと学ぶ自然の味」と題する、ホテル日航福岡の食育イベントが、平成 19 年 10 月 21 日(日)、牧場で催されました。
集まった 60 名の親子たちは、ランチに先がけて、乳牛とのふれあいを体験されました。
電気バリカンを手にしての子牛の毛刈り、母牛の乳房を直接触っての乳搾り、そしてエサを乳牛の口元まで運んでのエサやり等、日頃は味わえない貴重な体験をされました。

その間、ホテルのシェフたちは、ホテルから搬入した調理機材をつかって、広場で「永利牧場まきばの牛乳」を使った調理を始めます。  そして、調理長のご挨拶の後、ランチスタート。



メニューは、〈インカのめざめとキノコと野菜のクリームスープ〉、〈永利牧場ジェラード〉、〈バンナコッタ 秋の味覚ミルクスプーマ添え〉等等、牛乳をふんだんに使った料理がテーブルに並びます。
乳牛にふれあい様々な体験のすぐ後だけに、お客様たちは、命の恵みを食べることの大切さを実感されながら、爽やかな秋空の下、まきばのくつろいだ空間に浸っておられました。

【甘木小学校学童わんぱくクラブ 手作りアイスクリームづくり】

2008年08月27日(水) 投稿者:管理者

永利牛乳に生乳を出荷する朝倉市の酪農家のお母さんたちが、子供たちに牛乳についての理解をもっと深めてもらおうと、平成19年8月27日、甘木小学校学童わんぱくクラブの皆さん約70名を集めて、手作りアイスクリームづくり教室を開きました。
卵黄をほぐしゲラニュー糖を混ぜたものに、牛乳と生クリームを加えます。そして、氷で冷やしながらよく攪拌するとだんだんとアイスクリーム状になっていきます。最後にバニラエッセンスを加えると出来上がり。 今では珍しい手作りアイスに額に汗しながら挑戦した子供たちは、口に含んだ本物の味の美味しさに歓声を上げていました。